穏やかなる人 6

穏やかなる人 6

穏やかなる人 6

穏やかなる人 6

物語の書き出し

俺と斎藤は、海岸線を南に歩きながら、岩場の影にたどりついた。目の前には、青い海と白い雲。耳をすませば、岩場の向こうから観光客のはしゃぐ声が聞こえる。空を舞う、一羽の変わり者…。…

投稿日: 2018年9月8日Danna

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください