世界観を間違えました!

世界観を間違えました!~精霊を使役して戦う世界で、俺自身が強くなってどうする~ | 作者: サケ/坂石遊作
世界観を間違えました! | 作者: サケ/坂石遊作

小説家になろう おすすめ

世界観を間違えました!

~精霊を使役して戦う世界で、俺自身が強くなってどうする~

幼い頃から身体を鍛えてきた少年、藤村一茶は、自分の肉体が活躍する世界を望んでいた。後日、一茶は抽選によって女神に選ばれ、異世界へと転移することになる。転移先は剣と魔法のファンタジーな世界だと聞き、一茶は「これぞ俺の求めた世界だ!」と興奮した。

だが一茶は気づいていなかった。この世界では、人間が直接戦うことはない。人間は精霊と呼ばれる意思を持つ神秘を使役して戦っていた。そうとは知らず、転移してからも己の肉体ばかり鍛えていた一茶は、落胆――しなかった。一茶は既に、己の肉体ひとつでどんな敵でも倒せるくらい成長していた。

これは説明下手の女神のせいで、世界観を勘違いしてしまった男の物語。

世界観を間違えました! | 作者: サケ/坂石遊作

物理法則こわれる

作者さんの情報


世界観を間違えました!~精霊を使役して戦う世界で、俺自身が強くなってどうする~ | 作者: サケ/坂石遊作
世界観を間違えました! | 作者: サケ/坂石遊作
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。