私、能力は平均値でって言ったよね!

私、能力は平均値でって言ったよね! | 作者: FUNA
私、能力は平均値でって言ったよね! | 作者: FUNA

小説家になろう おすすめ

私、能力は平均値でって言ったよね!

 アスカム子爵家長女、アデル・フォン・アスカムは、10歳になったある日、強烈な頭痛と共に全てを思い出した。
 自分が以前、栗原海里(くりはらみさと)という名の18歳の日本人であったこと、幼い少女を助けようとして命を落としたこと、そして、神様に出会ったことを……。

 少々出来が良過ぎたために周りの期待が大きく、思うように生きることができなかった海里は、望みを尋ねる神様にこうお願いしたのであった。
『次の人生、能力は平均値でお願いします!』

 なのに、何だか話が違うよ!

私、能力は平均値でって言ったよね! | 作者: FUNA

神様って……

01 転生 1

「ここは……」

 目が覚めると、そこは知らない部屋であった。

 白い壁、窓にかかった薄いピンクのカーテン、机やクローゼット等のアンティーク調の家具、手作りっぽいぬいぐるみ……。

 まるで幼い少女の部屋であるかのような室内。そして、ベッドに寝ている自分、栗原海里くりはらみさと、18歳の、アデル・フォン・アスカム、10歳よ。

 ……って、え、何? 私は、栗原海里、10歳で、アスカム家の長女、って、違う、なにコレ、頭、頭が痛い………。

 そのまま気を失った少女が次に目を覚ました時には、頭の痛みは消え、全てを思い出していた。

「あ~、そういうことか……」

 自分は死んだのであった。10年前に。

私、能力は平均値でって言ったよね! | 作者: FUNA
おすすめポイント

 普段何気なく使う言葉、「平均」。

 この作品を読み進めていくと、その「平均」にもいろいろな種類があるのだなと、あらためて気づかせてくれます。(え?)

 最大値と最小値の平均を全体の平均値とするか?あるいは個々の分布による値をいろいろと弄って出すさまざまな『平均』を使うか?この二つがどれほど明確に違うのかを、失敗例(え?)を元に知ることができます。

 神に近き者であれど、このような失敗を繰り返して前へと進んでいるのです。であればたかが人である我々などは、より強く逞しく前へと進まねばならないのではないでしょうか。でなければ、髪の失敗により凹むばかりの日々となってしまう!(え?)

 と、あることないことを書いてみました(え?)が、物語としてかなり上物であることは間違いありません。是非ともご一読いただき、よろしければ作者宛にコメント等をお願い申し上げます。

 ちなみに、コメント等へのリンクは ↓ こちらの下をクリックしてください。


アニメ公式

Amazon プライムビデオ

単行本、Kindle版、コミック

私、能力は平均値でって言ったよね! | 作者: FUNA
私、能力は平均値でって言ったよね! | 作者: FUNA
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。