おすすめ 小説 なぜ銅の剣までしか売らないんですか?