おすすめ 小説 誰にでもできる 影から助ける魔王討伐

誰にでもできる 影から助ける魔王討伐

読後感想

一応 作品の紹介文のような位置づけになるんだろうけど、 正直な話 気の利いた話はできないし 空気などを読む技術もない。 なので 本当に 読んだ後の 感じたままを書き残すことにします。

まず……作者の ツキカゲ さん、すごいの一言。 本作以外の ツキカゲ 作品も読んだのですが、 とにもかくにも 発想の出どころと 出方と 出る方向に 想像が追いつきません。 どこをどうしたら こういう主人公が できあがるかな? ってのが 一番最初です。

この作品の主人公 である アレス は、 聖職者 にして 魔物を狩る クルセイダー です。 なので、例えばドラクエなんかだとわかりやすいでしょうか、 刃物が持てないんです、聖職者なだけに。 愛用している武器と言えば、 モーニングスター っていえば伝わるでしょうか、 ドラクエにも出てきますし。 あの、刃がついていない鈍器です。先端が丸くなってる。

ここまで書けばお察しいただけるかと思いますが、 文字通り あの武器で 魔物をボコボコにするのが アレスさん。

誰にでもできる影から助ける魔王討伐 | 作者: 槻影
誰にでもできる影から助ける魔王討伐 | 作者: 槻影

舞台は ファンタジックな 魔法と剣の世界

魔王が 再臨してしまい、 異世界から 聖勇者 と呼ばれる 救世主を 呼び出したばかりの世界で、 アレスさんは レベルが飛びぬけて高い、 最前線で戦っていた聖職者でした。

しかし、聖勇者 が異世界から呼ばれたことを受け、 所属する協会の命令により そのパーティに参加することになります。 聖職者としても位が高く、パーティの回復と指導にあたる いわば 聖勇者にとって 師匠的な立ち位置になるかと思いきゃ、 びっくりする展開が待っています。

それにしても、 コミュニケーションってほんと、難しいものなんですね。

それはさておき、 果たして 聖勇者の一行は 無事に 魔王討伐を果たすことができるのか? な展開にはならないので覚悟しておいてください。

無論、この先の展開でまたどうなるかわかりませんが、 魔王までの間の 強敵と呼ばれるような魔物は おそらくですが アレス もしくは アレスマーマン、 もしくはそれらに類似する アレス が 首の皮一枚まで ボコり続けていくことでしょう。

.JUICY-SHOP. | JOYFUL
.JUICY-SHOP. | JOYFUL 月下乃猫 | JOYFUL x JOYFUL DESIGNS 000-long

注目すべきは アレス の胃の具合?

人間は ストレスがないと 碌なことをしでかさないものなのですが、 ストレスがありすぎても あちこち 狂ってきます。

当の アレスさん、 最近の話ではもう 随分と面白い感じに仕上がってきている様子。 そんなアレスさんの下につく 数少ないエージェント達も 粒ぞろいに おかしい。 面白い方のおかしいでもあり、 何かがおかしい で使われる おかしい でもあり。

アメリアさんて人がいるのですが、 そもそも この人 実は 魔王じゃ? とか思うのは この作品を読んで 私まで おかしくなり始めているからでしょうか。

毎回 読むたびに ブフォっと 笑い吹きしてしまうものですから、 通勤時や 家族の目の前では 決して読めやしません。 トイレの個室で 静かに読んでいれば、 外から心配されるくらい 大笑いな罠。

じゃあどこで読んだらいいんだよ? と逆切れしようにも、 完全防音の個室など 私の稼ぎでは 手に入れられるはずもなく、 なので 仕方なく 正々堂々と 家で読んでます。

家族からは 頭の具合を心配される 日々を過ごしているのです。

それはまあ、おいといて……

誰にでもできる 影から助ける ……

あー、もう ここに書きたい。 けど、 完全にネタバレになる。 あれはやはり不意打ちで読まないと 口内の水分が勢いよくでないだろうから。

ということで、 感想をまとめます。

一も二もなく 面白い 小説作品。 文字だから受け取れる リズムや 言葉遣い が、 ものすごく秀逸の作家さんなので、 どの作品を読んでも 同じように 楽しめます。 そう思って 読むと、 あれ?!って作品も ひとつあるのを知っていますが、 それだって 読めば 今度は 別方向に すごいと そう感じました。

ぜひ カクヨム に掲載されている WEB版に目を通して、 その余韻に浸りつつ 今度は 書籍版を 購入して 作家さんを応援しましょう。

誰にでもできる 影から助ける魔王討伐

!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=”//suzuri.jp/thirdparty/widgets.js”;js.charset=”utf-8″;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,”script”,”suzuri-widget-script”);
!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=”//suzuri.jp/thirdparty/widgets.js”;js.charset=”utf-8″;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,”script”,”suzuri-widget-script”);
!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=”//suzuri.jp/thirdparty/widgets.js”;js.charset=”utf-8″;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,”script”,”suzuri-widget-script”);

誰にでもできる 影から助ける魔王討伐

ページ: 1 2 3


COCOROZASIをもっと見る

購読すると最新の投稿がメールで届きます。

コメント

コメントを残す

COCOROZASIをもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む